/*サーチコンソール*/ /*google adcense*/

, 猫の病気

猫は舌を使い自身をけづくろいを行います。その際猫の毛が体内に入り込み、これが蓄積することによって毛球症と呼ばれる病気を発症します。毛球症になると手術が必要になるため、原因を知り日頃から毛球症予防をする必要があります。