/*サーチコンソール*/ /*google adcense*/

お金もかからず実は簡単!元気な文鳥の飼育方法

2019年10月15日

文鳥は犬や猫同様様々な種類があります。どの種類の文鳥もペットとしては比較的安価で、初期費用や年間費用もあまりかからず、さらに飼育しやすい点から誰でも簡単に飼うことができます。

しかし、文鳥にも命があります。どのペットでも同じことが言えますが、飼育が簡単とはいえペットを飼う前には本当に育てていけるのかを考えた上で飼うことが大切です。本記事では文鳥を購入する際のポイントと、飼育の注意点について見ていきます。

文鳥を買う時の選び方

文鳥を飼うならやっぱり元気な子がいいよね!

ペットショップの店員さんやブリーダーさんに聞いたら教えてくれるよ。でも自分で元気かどうか見極められる知識を持っておくことも大切だよ。

文鳥は主にペットショップ・鳥専門店で入手できます。ペットショップによると、文鳥を取り扱っていない店舗もあります。

専門店はペットショップよりも種類も多く元気な文鳥が売ってありますが、値段が高価な場合が多いです。しかしペットショップよりも大切に管理されている場合が多く、購入後もブリーダーから正しい飼い方など教えてもらうことができるというメリットもあります。

以下のことを参考に元気な文鳥を見極めましょう!

雛の場合 *動きが活発
*脚が太く爪が綺麗
*目がしっかりと開いている
成鳥の場合 *人に慣れている
*くちばしが綺麗な赤色
*脚が曲がっていない

 ペットショップ店員やブリーダーからもいろいろとアドバイスはもらえますが、この点を抑えて文鳥が元気かどうかを自分でも見極められるようになりましょう。

ハリボー
ハリボー

ヒナちゃん、今日も元気かな?

私、「ヒナ」って名前だけど別に文鳥じゃないからね。

ヒナ
ヒナ
ワンポイント!文鳥は生後約3ヶ月で雛から成鳥になります。生後2ヶ月頃から文鳥は雛の羽から成鳥の羽へと生え変わる「換羽(かんう)」と呼ばれる成長過程が訪れます。換羽が始まって約1ヶ月で羽が完全に生え変わることで成鳥となり、体のツヤや色が変化します。

文鳥の飼育に関する注意点

温度と湿度

文鳥は温度・湿度に敏感な生き物で、熱帯地方に住む鳥なので寒さに弱いです。文鳥の体温は42度前後で、少しでも下がると体の機能が鈍ってしまい、病気や怪我につながります

温度は28℃、湿度は50%以上が文鳥にとって適切な環境です。温度はペットヒーターとサーモスタットを利用してケージ内の温度を調整するか、暖房を付けて部屋の温度調整をしましょう。

ヒーターによって温度を上げるとどうしても乾燥してしまいます。ケージに濡れタオルをかけたりなどの対策を取りましょう。

ワンポイント!文鳥に限らず小動物や鳥の温度管理は「ペットヒーター」と「サーモスタット」を使用することが多いです。ペットヒーターはその名の通り温度を上げるもので、ケージ内を温めるものは電球で温めるタイプのものが多いです。しかし、このタイプは保温機能が付いていません。(もしかすると私が知らないだけで保温機能付きもあるかもしれません) つまりペットヒーターだけだと、電球とケージ内がどんどん暑くなってしまいます。そこで使用するのがサーモスタットで、温度を設定しておくとヒーターを自動的にON/OFFしてくれ、ケージ内が一定の温度で保たれます。

水浴び

文鳥は水浴びをすることが大好きです。水遊びをする文鳥のかわいい姿に癒されます。

しかし単に好きなだけではなく、水浴びをすることで自分の体調を整えています。羽を洗って清潔にしているため、文鳥は匂いもほとんどありません。

毎日飲み水と一緒に水浴び用の水も変え、いつでも新鮮な水で水浴びをできる環境にしてあげましょう。 

一応この動画で使われているバードバス(水浴びする入れ物)のリンクを貼っておきます。この商品は外付けタイプなのでケージ内がかさばりません。さらに蓋が付いているので中で文鳥がどれだけ激しく水浴びをしても外に水が散りません。

くちばしと威嚇

文鳥はくちばしを向け、敵を威嚇します。ペン先や指先など先の尖ったものを向けると「威嚇された」と勘違いしてしまいます。信頼関係を失ってしまったり襲われたりする原因になりますので注意しましょう。

文鳥の寿命

文鳥の寿命は8〜10年です。10年以上生きれば長寿です。

寿命は文鳥の種類によっても異なり、原種に近い「並文鳥」「白文鳥」は長生きしますが、特殊な色をした「シルバー文鳥」「シナモン文鳥」は病気にかかりやすく8年も生きないことが多いです。

珍しい文鳥を飼うことよりも少しでも長く一緒にいたいと考える方は、原種に近い文鳥を選びましょう。

文鳥は飼いやすいペット

ノーマル文鳥

犬や猫は一緒に遊んであげたり散歩に連れて行ったりする必要があり、餌代もかかります。それに比べると文鳥は温度・湿度の管理と水浴び環境を整えることさえ注意すれば基本的には元気でいてくれます。水浴びも自分でしてくれるため常に無臭で、犬や猫のように洗ってあげる必要もありません。そして文鳥を買うときの価格や初期費用、餌代もあまりかからずに経済的です。このような点から、文鳥は他のペットと比較すると「飼いやすいペット」と言えるでしょう。

また、文鳥は見た目がかわいいだけでなく人になつきやすい性格です。慣れると手乗り文鳥にもなってくれます。

ぜひかわいい文鳥を家族の一員として迎え入れてあげてください。

今回のまとめ

ハリボー
ハリボー

文鳥は飼いやすいけどしっかりと注意するポイントは抑えないといけないね、ヒナちゃん。

元気な文鳥を見極めるポイントは購入のときも役に立つけど、育てていく中で文鳥が元気かを見極めることもできるから覚えておくといいんだよ。

ヒナ
ヒナ
ハリボー
ハリボー

正しく育てて手乗り文鳥にしようね、雛ちゃん。

あー、ついに漢字で雛って呼ばれちゃったよ。絶対バカにしてるよね?

ヒナ
ヒナ