/*サーチコンソール*/ /*google adcense*/

猫の病気と対策【マンチカン】

2019年10月15日

人間が病気をするように、猫も様々な病気にかかってしまいます。猫種によってかかりやすい病気や遺伝性疾患が異なり、飼い主は対策を取る必要があります。

今回は突然変異によって生まれた体が丈夫な猫「マンチカン」のかかりやすい病気と対策方法を見ていきましょう。

マンチカン病気 サムネ

マンチカンがかかりやすい病気と対策

ハリボー
ハリボー

マンチカンは足が短くて犬でいうダックスフンドみたいだよね。

マンチカンは品種改良ではなく突然変異によって生まれた猫です。そのため、先天性・後天性の疾患が少なく、丈夫な猫だとされています。

犬種の中で、マンチカンと同じ短足とされる「ダックスフンド」は胴長であることから脊椎に問題があることが多いですが、マンチカンは足の長さに対してそこまで胴長ではないため、脊椎の問題は少ないです。

肥満

原因と症状

好奇心旺盛で遊ぶことが大好きなマンチカンですが、10才を超えてくると高年期となり運動量が少なくなってしまいます。

肥満になると心臓や手足の関節に負担を与えたり糖尿病を引き起こすことがあります。糖尿病は人間の生活習慣病としてもよく知られますが、猫の糖尿病はまた違った点が見られます。(詳しくはまた別の記事にします) 人間は脳梗塞や心筋梗塞といった重大な病気にもつながりますが、猫の場合はそこまでひどい病気にはつながりません。

肥満自体は病気ではありませんが、様々な病気のきっかけになります。運動量が少なくなる高年気からは肥満に気をつけましょう。

対策

肥満にならないために気をつけることは運動をさせることです。

運動量が減る高年気以降も一緒に遊ぶことを心がけましょう。好きなおもちゃを見つけたり、キャットタワーなどを設置して運動をできる環境を整えましょう。

その他、バランスの良い食生活を心がけることも肥満対策には必要です。肥満対策を行うことは、マンチカンの寿命を延ばすことにもつながります。

慢性腎不全

ニラミカン

原因と症状

猫は他の動物と比べ腎臓病になりやすいく、7才以上である更年期猫の約3割は腎臓病を患っていると言われています。

その中でもかかりやすい腎臓病がこの「慢性腎不全」です。慢性腎不全は症状が悪化することで腎臓が機能しなくなる病気です。ゆっくりと進行して行くため、気づかないうちに患っていることもあります。

腎臓の機能が低下してくると、体の水分バランスが悪くなりおしっこの量や回数が増えます。それに伴い、水をいつも以上に飲むようになったり脱水症状を起こすこともあります。

また、いつも以上に嘔吐をするという症状も見られます。

対策

慢性腎不全の対策・予防方法は現在見つかっていません。原因がよくわかっておらず、栄養バランスの良い食事を与えていても慢性腎不全を患ってしまう子もいます。

また、慢性腎不全は完治しません。治療では、脱水や嘔吐などの症状を抑えながら進行を遅らせる方法をとります。飼い主にできることは早期発見をし、進行を遅らせることです。

早期発見のために、動物病院を定期的に受診しましょう。血液検査や尿検査から腎臓病を発見できることがあります。

また、腎臓の機能が低下することで毒素や老廃物など通常排出されるべきものが体内に溜まってしまいます。これにより、口臭がきつくなったり、猫自身が気持ち悪くなることで嘔吐する回数が増えたりします。このような症状が見えたときは腎臓病を疑い、動物病院を受診しましょう。

軟骨異形成(なんこついけいせい)

原因と症状

軟骨異形成は、遺伝子性の疾患です。手足や尻尾の関節部分の軟骨のこぶが大きくなることで、正常な運動能力が損なわれ痛みを伴う病気です。 歩き方がおかしかったり高い場所へジャンプができなくなった場合にはこの病気を疑った方が良いでしょう。

異軟骨異形成は遺伝疾患なため、親猫がこの病気を持っていると子猫へと引き継がれる可能性があります。耳が折れている・足が短い・鼻が低いなどの特徴を持っている猫種によく現れる病気で、マンチカン以外にもペルシャやスコティッシュフォールドなどの猫にもよく見られる病気です。

対策

X線・超音波検査・CTスキャン・MRIでの診断が可能ですが、根本的な治療方法は見つかっていません。痛み止めや放射線治療を行い症状の悪化を防ぎながら病気と付き合っていきましょう。

対策は、マンチカンのような足が短い猫は激しい運動を控えることです。キャットタワーを低めに調整する・家にある階段には登らせないようにするなど、足に負担をかけないようにしましょう。しかし軟骨異形成は遺伝疾患なため、完全な予防方法とはなりません。

猫が痛みを訴えるような動作をした場合は、早めに動物病院を受診し悪化を防いであげましょう。

マンチカンの平均寿命

階段マンチカン

マンチカンは比較的新い品種なためデータが少ないですが、平均寿命11才〜12才です。猫の平均寿命が15才なので、やや短命と言えます。

運動不足と食生活に気をつけ、定期的な動物病院の受診で少しでも長生きさせてあげましょう。

ヒナとハリボーの部屋

ハリボー
ハリボー

マンチカンは突然変異で生まれたから病気が少ない猫なんだね。

性格的にも飼いやすくて猫初心者にもオススメな猫だよ。

ヒナ
ヒナ
ハリボー
ハリボー

軟骨異形成にならないためにも運動は控えめにしないといけないね。

でも寝てばかりだと太ってしまうから適度な運動は必要だよ。

ヒナ
ヒナ
マンチカンについてもっと知りたい! 猫の特徴と飼育方法〜マンチカン〜